家を売る買う貸す投資裁判のコツ

【家を売る】には!!実家が空き家・住宅ローン滞納・離婚で家を売却

【家を買う】価値のある家を安く買い叩く!?には!

不動産知恵袋|プロが教える家を売る買う貸す裁判の際のコツ|

不動産を買おうと思ったら、最低でも何百万円もしますよね?ちょこっとの違いで何十万円ぐらいは簡単に変わってきます。
何百万円の何十万円ならほんのちょっとかもしれませんが、何十万円をサラリーマンの給料から貯金しようと思ったら。。。?!何ヶ月もかかりますよ?
ランチ代を節約するのではなくて、こういう大きい買い物のときにこそ、努力をしてみてください。
くるくるは貧乏性なのでたくさん勉強しました。本も読みました。不動産屋の担当者にたくさん質問しました。そして。実際に不動産投資用として9軒の一戸建てを購入しました。(^^)そのノウハウをこちらにまとめてみました!

【家を貸す】【不動産投資】家を貸して安定した不労所得を得るには

不動産知恵袋|プロが教える家を売る買う貸す裁判の際のコツ|

不労所得!いい響きですね!(^^)
不動産投資は何も準備せず、何も考えずやると、まず儲かりません。しっかりとした知識が必要です。
くるくるは不動産投資を2009年に始めました。年々物件を増やし、現在一戸建てを9軒所有して賃貸しています。
全部現金で購入しており、借金は一切ありません!毎月何十万円もの家賃収入があります。
そんなくるくるが実践している不動産投資の方法をひとつずつ解説します。

【賃貸トラブルと裁判】家賃滞納裁判・建物明渡訴訟を自分でやりました

不動産知恵袋|プロが教える家を売る買う貸す裁判の際のコツ|

不動産投資は、トラブルがおきると結構大変だったします。
くるくるも一度、悪質な家賃滞納常習者を入居させてしまい、大変な被害を受けました。弁護士さんを頼むと高いので、自分で調べながら、建物明渡訴訟を行い、家賃滞納常習者を無事に退去させました。そのときの記録、セルフ裁判の様子。訴状など作成した書類など公開します!
裁判のやり方などは、裁判所に聞けば教えてくれるのですが、事前にわかっておいたほうが気持ち的にだいぶ楽です。くるくるの体験記を読んで参考にしてください。

 


トップページ 家を売る 家を買う 家を貸す 賃貸トラブル裁判 サイトについて サイトマップ